Wahoo Fitness サイクルコンピュータ RFLKT+ for iPhone

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Wahoo Fitness サイクルコンピュータ RFLKT+ for iPhone
  • メーカー:

    Wahoo Fitness(ワフーフィットネス)

  • 商品コード:WAF-PH-000013
  • JAN:4512223670428
  • 価格: オープンプライス
  • 保証期間:購入日より1年間

「Wahoo Fitness サイクルコンピュータ RFLKT+ for iPhone」(ワフーフィットネス サイクルコンピュータ リフレクト プラス フォー アイフォーン 以下、本製品)は、Bluetooth SMARTとANT+を搭載してiPhoneや対応機器と連携できる高度計・温度計内蔵のスマートサイクルコンピュータです。Bluetooth SMARTに対応したiPhoneやANT+に対応した各種機器とペアリングして、サイクルコンピュータとして使用できます。

[製品の主な特徴]

1. サイクルアプリのデータをリアルタイム表示
本製品は「Wahoo Fitness」や「Cyclemeter」など数多くの人気アプリケーションに対応し、各アプリで表示される数値データをリアルタイムでディスプレイに表示できます。これにより、iPhoneをハンドルバーやステムではなくサイクルジャージのポケットなど安全な場所に収納したままでリアルタイムのデータを参照できるので、サイクリング中にiPhoneに負荷がかかる心配もありません。

2. Bluetooth SMARTに加えてANT+機器とも連携可能
従来製品「RFLKT」をより進化させ、Bluetooth SMARTに加えて新たにANT+機器からのデータ受信および転送に対応しました。これにより、Wahoo Fitnessの「スピード・ケイデンスセンサー Blue SC for iPhone」や「心拍計 Blue HR for iPhone」など最新のBluetooth SMART対応機器はもちろん、品揃え豊富なANT+対応機器で計測したデータを本製品に表示させてiPhoneに転送することが可能になりました。

3. 高度計と温度計も内蔵
本製品では、高度計と温度計も内蔵しました。従来から用いられているiPhoneのGPSを使用した計測方法よりも、より精度の高い高度を記録することができるようになります。また、走行中の温度も自動で測定して、ディスプレイに表示したりiPhone側に記録することができます。

4. バックライト搭載モノクロディスプレイ
本製品には、バックライト搭載のモノクロディスプレイが採用されています。モノクロディスプレイは日中のサイクリングなど直射日光下でも良好な視認性を維持します。また、バックライトを内蔵しているので、暗所での走行中もRFLKT+に表示されるデータを確認することが可能です。

5. 雨の中でも安心のIPX7の防水性能を取得
防水性能ではIPX7を取得しており水深1mの場所に30分間浸漬しても有害な影響を受けない保護性能を有しているため、雨の中でのワークアウトでもRFLKT+の性能に影響はありません。また、RFLKT+は耐衝撃設計のためサイクリング中の振動や衝撃にも強く、安心して使用することができます。

6. アプリごとに表示のカスタマイズが可能
本製品は、対応アプリを通じて自分仕様にカスタマイズすることができます。純正の「Wahoo Fitness」や、サードパーティ製アプリの「Cyclemeter」※では、RFLKT+に表示する項目を細かくカスタマイズしたり、4つのボタンの機能を自分仕様にアレンジすることが可能です。こうしたカスタマイズのインストールやRFLKT+本体のファームウェアアップデートは、すべてBluetoothを使用するため設定も容易に行えます。

7. iPhoneは普段のケースや外部バッテリーを併用可能
iPhoneに特別なセンサーを取り付ける必要なくワイヤレスにデータを受信するため、普段使用している保護ケースや外付けバッテリーを装着したままで、RFLKT+と併用することができます。また、バッテリーには市販のコイン型電池「CR2450」が使われているので交換も簡単です。

※RFLKT専用機能が使用可能になるアドオンの購入で利用可能

対応機器・仕様

iPhone
iPad
iPod
インターフェイス
Apps

[同梱品]
・Wahoo Fitness サイクルコンピュータ RFLKT+ for iPhone 本体
・ステム取付用パーツ
・ハンドルバー取付用パーツ

[製品仕様]
製品サイズ:約41(W)x60(H)x13(D)mm
重さ:約57g
通信方式:Bluetooth SMART, ANT+

パッケージサイズ:約115(W)×194(H)×42(D)mm
 パッケージ重量:約142g

よくあるご質問(FAQ)

iPhoneがなくても使用できますか。
本製品につきましては、設定をiPhoneアプリで行うようになっており、
iPhoneが無い場合使用が出来ません。(ANT+、Bluetooth接続問わず)

(2014-11-01)

ケイデンスやスピードセンサーのデータが途中で測定出来なくなる。
純正アプリ[wahoo Fitness}と同種のデータ記録用アプリケーションが、
バックグラウンド起動を含め、起動されている場合、データが正常に
記録されない場合がございます。

上記の場合、お手数をお掛けいたしますが、データ記録以外のアプリケーションを
終了して頂き、1つのアプリケーションにて、起動・記録を行って頂きますよう
お願い致します。

また、途中で測定が出来なくなる場合、センサーマグネットが走行中などに
ずれてしまい測定出来なくなる場合がございますので、マグネット部につきましては
しっかりと固定をお願い致します。

(2014-11-01)

取り付け方法や設定方法のマニュアルは有りますか。
本製品につきましては、ソフトウェアのアップデートなどにより
機能の拡張などが発生するため、マニュアルのご用意はない状況でございます。

しかしながら、取り付け方法につきましては動画にてご案内させて頂いており
マニュアルにつきましては、Wahoo Fitness を起動し、ウィザードに従い
設定していただくことで、ご使用いただくことが可能です。

(2014-08-01)

取り付け方法を知りたい
製品の取り付け方法につきましては、メーカー様HPにて動画にてご確認いただく
ことが可能でございます。

また、取り付けされる車種によって、ゴムバンドや結束バンドを使用し
確実に固定して下さい。
*取り付け方法が緩かったり、説明書通り取付・使用致しませんと走行時の振動等により
落下や故障の原因になる場合がございますので、ご注意下さい
また、ご利用時はしっかり固定されていることをご確認下さい。

(2014-08-01)

RFLKT本体が「Searching...」から動かない
この症状に関しましては、iPhone本体とRFLKTの接続を再セットアップして頂く事で
改善する場合がございますので下記手順をお試しください。
--------------------------------------------------------------------
1. 念のため、WahooFitness アプリが最新版であることをご確認ください
2. WahooFitness アプリの Sensors に RFLKT+ が登録されている場合タップし
次の画面にて [Forget Sensor] をタップし、次も [Forget Sensor] タップ
3. iPhone 上にて、一旦すべてのアプリを終了
(ホームボタンを 2回押し、表示されるアプリの画面を上にスワイプ)
4. iPhone の電源をオフ
5. 5秒程度放置した後、再度 iPhone の電源をオン
6. その後 WahooFitness アプリ上にて改めて RFLKT のペアリングをおこなう
--------------------------------------------------------------------

(2014-06-01)

問題が解決しない場合はこちらからお問い合わせください

同じカテゴリーにある製品

  • 素材に革などの天然素材を使用した製品は、特有のキズがある場合があります。これは、天然原皮特有の持ち味ですのでご了承ください。
  • 製品を使用したことによるiPhone、iPad、iPod、Apple Watch、コンピュータ本体などの機器、その他の周辺機器または自動車等の破損・損傷・故障・紛失に関しましては弊社は一切の責任を負いかねます事をあらかじめご了承ください。
  • iPhone、iPad、iPod、Apple Watch、コンピュータ本体などは付属しておりません。
  • 画面の色と実際の製品とでは、色の見え方が異なる場合がございます。
  • 製品の仕様は予告なく変更になる場合がございます。ご了承下さい。