• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

2017年 6月22日

ニュースリリース

米AfterShokz社と日本総代理店契約を締結。同社が展開する骨伝導ワイヤレスヘッドホンの取り扱いを開始。日本語公式ウェブサイト「Aftershokz.jp」を開設

 

フォーカルポイント株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役 恩田 英樹 以下弊社)は、米Aftershokz社(読み:アフターショックス)と日本総代理店契約を締結し、同社が展開する骨伝導ワイヤレスヘッドホンの取り扱いを開始いたします。また、AfterShokz製品の魅力を紹介した日本語公式ウェブサイト「Aftershokz.jp」を開設いたしました。AfterShokz製品は、当社の直営オンライン先行で発売を開始し、順次全国の家電量販店またはオーディオ専門店を通じて販売いたします。

【AfterShokz TREKZ TITANIUM Bluetooth 骨伝導ヘッドホン】
AfterShokz TREKZ TITANIUM Bluetooth 骨伝導ヘッドホン (アフターショックス トレックス タイタニウム ブルートゥース コツデンドウ ヘッドホン)は、特許取得済みの骨伝導技術とBluetoothワイヤレス接続により、耳を塞がずに快適に音楽を楽しめる骨伝導ワイヤレスヘッドホンです。

耳を塞がない骨伝導ヘッドホン
トレックス タイタニウムは、特許取得済みの骨伝導技術により、耳を塞がずに音楽を楽しむことができます。耳をふさがないので、ジョギングなどのエクササイズで使用する場合でも、環境音を聞き取ることができ、車や歩行者の接近に気がつくことができます。

疲れにくいOpenFit™ デザイン
トレックス タイタニウムは、これまでのイヤホンと異なり耳を塞がずに使用できます。圧迫感や閉塞感が少ないので、長時間使用しても疲れにくく長時間でも快適に使用できます。また、エクササイズなどの場合でも、耳が蒸れにくく心地よく使用できます。

柔軟性と耐久性に優れたタイタニウムヘッドバンド
ヘッドバンド部分には、100,000回以上の耐久テストに合格した優れた柔軟性と繰り返し使用できる耐久性を兼ね備えた、チタニウムを採用。チタニウムバンドは、ラバーコーティング処理されており肌触りも快適です。また、丈夫なだけではなく、本体全部で約36グラムという超軽量に設計されています。

PremiumPitch+™ 技術を採用したプレミアムサウンド
独自のPremiumPitch+™ 技術により、骨伝導ヘッドホンでありながら、広いダイナミックレンジと芳醇な低音を楽しむことができます。PremiumPitch+™技術により、一般的なヘッドホンと同等のサウンドを実現しています。

LeakSlayer™技術で極限まで音漏れを防ぐ
骨伝導ヘッドホンは、スピーカーユニットの構造により音漏れが発生していました。トレックス タイタニウムは、LeakSlayer™技術により、音漏れを最小限に抑えて音楽を楽しむことができます。

エクササイズも存分に楽しめるIP55防汗設計
製品には、IP55の防水規格を取得しており、エクササイズで汗をかいたり、小雨などにあっても安心して使用できます。また、防水だけでなく塵や埃などに対しても十分な保護性能を持っています。

6時間存分に楽しめる長時間バッテリー
わずか約36グラムの超軽量ボディに、約6時間音楽を楽しむことができる長時間設計のバッテリーを搭載。スタンバイなら約10日間、充電なしで使用できます。また、わずか1.5時間で満充電が可能です。

外の音が聞こえる安心感
トレックス タイタニウムは、カナル型イヤホンや通常のヘッドホンと異なり、耳を密閉したり塞いで装着しません。音楽を聞いていても、周囲の音が聞こえるので、周りの状況を把握することができ、エクササイズやジョギングなどに安心して使用できます。
※ 自転車や乗り物を運転中に使用する場合、各都道府県ごとの条例や法令に従って使用してください。

EQプリセットを選択可能
あらかじめプリセットされて2つのサウンドモードにより、低音をブーストしバイブレーションと共に迫力あるサウンドが楽しめるモード、または低音とバイブレーションを控えめにし、落ち着いて音楽を楽しめるモードが選択できます。

デュアルノイズキャンセルマイクで快適に通話
本体に内蔵されたマイクで、iPhoneやスマートフォンを通じて電話やVoIPアプリなどを使った通話も可能。ノイズキャンセル機能により、周囲のノイズを排除して快適な通話が可能です。

Audrey Says™(オードリー セイズ)によりガイダンス
操作時に、Audrey Says™機能でどの操作を行ったのか音声でお知らせします。ペアリングやイコライザの設定変更時に音声でお知らせするので、操作内容の確認を行うのに便利です。※本機能は英語のみサポート

Bluetooth 4.1 でマルチポイント接続も対応
マルチポイント接続に対応し複数台のデバイスの接続に対応。複数のスマートフォンとペアリングが可能で電話の着信時にどのデバイスへの切り替えが可能です。

iPhoneでバッテリー残量を確認
トレックス タイタニウムは、最大約10時間の連続再生が可能です。バッテリーの残量をiPhoneの画面上で確認することができるので、視覚的にバッテリー残量を簡単に把握することができます。

安心の2年の長期製品保証
一般的なヘッドホンは1年保証が一般的ですが、Aftershokz製品にはご購入から2年間の製品保証が付帯しています。これにより長期間に渡って安心して製品をお使いいただくことができます。

[製品仕様]
  スピーカー方式:骨伝導方式
  ワイヤレス方式:Bluetooth
    周波数特性:20Hz ~ 20,000Hz
       感度:100 ± 3dB
    マイク特性:- 40dB ± 3dB
    Bluetooth:Bluetooth ver 4.1
 対応プロファイル:A2DP、AVRCP、HSP、HFP

       重量:約36g
バッテリー駆動時間:約6時間
     充電時間:約1.5時間
Bluetooth通信距離:最大10m程度

パッケージサイズ:約135(W)×166(H)×65(D)mm
 パッケージ重量:約260g

[同梱品]
・AfterShokz TREKZ TITANIUM Bluetooth 骨伝導ヘッドホン本体
・イヤープラグ(耳栓)
・FitBands(サイズ調整用)
・USB A - micro USB ケーブル(充電用)
・専用ポーチ

[対応モデル]
・iPhone
・iPad
・スマートフォン
・Bluetoothを搭載した携帯オーディオプレーヤー

   通常定価:15,800円(税抜き)
発売時期/型番:AFT-EP-000001(オーシャンブルー) 発売中
        AFT-EP-000002(アイビーグリーン) 発売中
        AFT-EP-000003(スレートグレー)  発売中
        AFT-EP-000004(ピンク)      発売中

 

AfterShokz TREKZ TITANIUM Bluetooth 骨伝導 ヘッドホン 製品ページ
http://www.focal.co.jp/products/detail.php?product_id=1315

フォーカルストア 商品購入ページ
http://www.focal.co.jp/store/products/detail.php?product_id=1315

Amazon.co.jp OUTLOUD フォーカルポイント直営店
https://www.amazon.co.jp/dp/B072M4VHK3/

楽天市場 OUTLOUD フォーカルポイント直営店
http://item.rakuten.co.jp/outloud/aft-ep-000001/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【アフターショックス社について】
2011年10月にアメリカ・ニュー ヨークで誕生した、特許を取得した骨伝導技術を取り入れたヘッドホンで、すべての人が使えるイヤホンをテーマに、快適なオーディオライフを創る製品を目指しています。

【フォーカルポイント株式会社について】
フォーカルポイント株式会社は、平成元年に設立された世界中の優れた製品を取扱う輸入商社です。iPhoneやiPad用のアクセサリ、Mac用のアクセサリなどを中心に国内で販売とサポートを行っております。

【オリジナル製品作成サービスについて】
弊社では、自社で取り扱っておりますさまざまなタイプのiPodやiPhoneのキャリングケースやアクセサリ類などを、お客様のご希望に合わせたオリジナルの仕様で作成する「オリジナル製品作成サービス」も承っております。企業様などでノベルティ / SP商材の一括ご購入をご希望の場合など、各種ご相談にも応じますのでぜひご利用ください。
* 詳しくはこちらのページをご覧ください。
http://www.focal.co.jp/bizstyle/index.php

* 記載されている会社名および商品名は、各社の商標および登録商標です。
* 発売時期は、海外メーカーの状況などにより変更になる場合がございます。
* 価格、仕様は予告なく変更することがあります。

弊社製品を使用したことでコンピュータ本体、iPhone、iPad、iPod、その他周辺機器の破損、損傷、故障、紛失などに関しましては、弊社は一切責任を負いかねますことを予めご了承くださいますようお願いいたします。

以上



ニュースリリース

過去のニュースリリース

お知らせ