New Release

「CEATEC JAPAN 2007」の日本ビクターブースにてBlackmagic Designの
 ビデオ編集キャプチャカード「Intensity Pro」、USB 2.0ハードウェア
 エンコーダ「turbo.264」と日本ビクター社のハイビジョンハード
 ディスクムービー「Everio」の実機デモンストレーションを実施


平成19年9月28日:フォーカルポイントコンピュータ株式会社は、10月2日より開催される「CEATEC JAPAN 2007」の日本ビクターブースにて、ビデオ編集キャプチャカード「Intensity Pro」、USB 2.0ハードウェアエンコーダ「turbo.264」と日本ビクター株式会社のハイビジョンハードディスクムービー「Everio(エブリオ)」を使用した実機デモンストレーションを行います。

【CEATEC JAPAN 2007 日本ビクターブース】について
1920フルハイビジョンビデオ編集の実機デモンストレーションは、ハイビジョンハードディスクムービー「Everio(エブリオ)」タッチ&トライコーナーにて、随時行います。

「CEATEC JAPAN 2007」日本ビクターブース:ホール11A92
http://www.jvc-victor.co.jp/show/ceatec2007/

HDMI/アナログ対応ビデオ編集キャプチャカード「Intensity Pro」
http://www.focal.co.jp/product/detail.html?id_Product=1821

Mac専用USB 2.0ハードウェアエンコーダ「turbo.264」
http://www.focal.co.jp/product/detail.html?id_product=1818

ハイビジョンハードディスクムービー「Everio」
http://www.jvc-victor.co.jp/everio/index.html

【CEATEC JAPAN 2007(シーテック ジャパン 2007)】について

開催期間:2007年10月2日(火)〜6日(土)
     プレミアムタイム 10月2日(火)10:00〜12:00
     一般公開     10月2日(火)12:00〜17:00
              10月3日(水)〜6日(土)10:00〜17:00
開催場所:幕張メッセ 千葉市美浜区中瀬2-1

  入場:全来場者登録入場制
     事前登録 入場無料
     当日登録 入場料 一般1,000円・学生500円
     *学生20名以上の団体および小学生以下は入場無料

  主催:CEATEC JAPAN実施協議会
     社団法人 電子情報技術産業協会(JEITA)
     情報通信ネットワーク産業協会(CIAJ)
     社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)

【フォーカルポイントコンピュータ株式会社について】
フォーカルポイントコンピュータ株式会社は、1989年にAT&T GSL社、および、Truevision社のスキャンコンバートを輸入し初期のコンピュータ&ビデオ融合システムを提案したパイオニア的会社です。Radius社、RasterOps社、Matrox社、Pinnacle Systems社、Digital VooDoo社、AJA Video社、Blackmagic Design社など、数多くの映像製品を販売しサポートしてきました。また、19年におよぶ経験を持ち、現在でも数多くの映像製品の販売とサポートを手がけており、安心してお求めいただけます。

* 記載されている会社名および商品名は、各社の商標および登録商標です。
* 発売時期は、海外メーカーの状況などにより変更になる場合がございます。
* 価格、仕様は予告なく変更することがあります。

以上

上記お知らせに関するお問い合わせ
フォーカルポイントコンピュータ株式会社
マーケティング部
e-mail : press@focal.co.jp
http://www.focal.co.jp

製品画像ダウンロードURL
http://www.focal.co.jp/download/press/