平成15年 5 月 12日

 iPod用FMラジオユニット、iFMの取扱を発表


フォーカルポイントコンピュータ株式会社は、米Griffin Technology社のiPod用FMラジオ、iFMの取り扱いを発表した。

iFMは2003年5月発売以前の旧型iPodのワイヤードリモコンを利用するFMラジオ。iPod本体とリモコンの間に接続する。ワイヤードリモコンはiFMと一体になるように収納され、リモコンから操作出来るFMラジオ機能が付加される。

iFMのスイッチを入れるとワイヤードリモコンからスキャン、ボリュームの調整、プリセットの追加、ミュート、マニュアルチューニングの制御が可能となる。iFMのスイッチを切ると通常のiPodのリモートコントロールとして動作する。FM局のプリセットは6つまで保存することが出来る。

iFMの使用には、iPod付属のワイヤードリモコンが必要。iPod 5GBモデルには別途Apple iPodワイヤードリモコンの購入が必要となる。

iFMはリモコン端子の形状の違いのため、旧iPodのみの対応となる。
なお新型iPod対応版も開発を予定している。

価格:オープンプライス
出荷時期:今夏予定

* 記載されている会社名および商品名は、各社の商標および登録商標です。
* 価格、仕様は予告なく変更することがあります。

以上